堺・泉北港を中心に港湾・運送・流通まで 伸共運輸株式会社


伸共運輸

伸共運輸
社長挨拶
会社概要
事業案内
事業所一覧
設備概要


伸共運輸








 会社概要
商号
伸共運輸株式会社
(SHINKYO TRANSPORTATION CO.,LTD.)

役員
代表取締役社長 田房 宏之
本社所在地
〒595-0054
大阪府泉大津市汐見町116

事業所(本社・営業所・倉庫)一覧はこちら

営業種目
一般港湾運送事業(1種限定 第1059号)
倉庫業 (港倉 第208号)
一般貨物自動車運送事業 (近運貨二 第1315号)
自動車運送取扱業
外航海運取扱事業
プラント輸出梱包事業
鋼材販売及び輸出入
自動車回送 (陸送業 第1233号)
各付帯事業

取扱品目
鋼材 (コイル・鉄板・ワイヤーロット・パイプ・自動車・特殊車両関係)
建材 (ベニヤ・MDF・製材・原木関係)

主要得意先
郵船港運株式会社
阪口興産株式会社
住友林業株式会社
ホーグオートライナーズ株式会社

主要仕入先
協力関係会社

富栄運輸株式会社
社団法人全日本検数協会
社団法人日本海時検数協会

設立年月日
昭和30年6月21日
資本金
30,000千円
従業員
50名
主要取引銀行
三井住友銀行 泉大津支店 法人営業部
大阪信用金庫 泉大津支店
紀陽銀行 泉北支店

年商
1,200,000千円


 会社沿革
昭和30年6月
近畿運輸局より港湾荷役事業免許の認可を受け、大阪市西区にて沿岸荷役業者として事業を開始。
昭和59年6月
船舶の大型化により岸壁造成が急速に設置され南港・泉北港開港に伴い、本社を泉大津市に移転し、関係会社である泉大津共同倉庫株式会社の汐見埠頭地区にある施設を使用し荷主代行として鋼材輸入を主力とした港湾運送事業を開始する。
平成5年12月
泉大津共同倉庫と合併する。
平成6年3月
近畿運輸局より一般港湾運送事業免許を取得する。
平成10年10月
平成9年、汐見6A−ヤードにて、ニュージーランド向け中古輸出車両の沿岸作業を開始。その作業内容が評価され、ニュージーランド政府より、輸出検疫作業指定ヤードに認定を受ける。
平成13年11月
助松埠頭内にニュージーランド向け中古車専用ヤードを新規開設し、輸出検疫作業の本拠地を移す。
平成18年6月
泉北港における輸出中古車取扱量の増加及びロシア・中近東・南米・アフリカ等々の仕向け地の多様化に対応すべく汐見構内に夕凪ヤードを新規開設する。
平成21年12月
鋼材物流を敏速に対応する為、大阪市内に大正鶴町倉庫を開設する。









 
堺・泉北港を中心に港湾・運送・流通まで
伸共運輸株式会社
〒595-0054大阪府泉大津市汐見町116


Copyright (C) 2011 SHINKYO TRANSPORTATION CO.,LTD. All Rights Reserved.